デメリット

消費者金融を任意整理して現在ブラックリストですが、スマホは分割購入できるでしょうか?

任意整理の和解成立から5年間はスマホを分割で購入することはできません

(※このページは2020年2月15日に更新されました)

この記事は下記のような方へ向けて書いています。
●:過去に任意整理をした方
●:ブラックリスト中で携帯の機種変更を検討している方

ケース:ガラケーからスマホに替えようと思っていますが3年前に任意整理をしました。スマホは購入できるでしょうか?

◆ケース
消費者金融の借金を3年前に任意整理を行いました。
おそらく現在ブラックリストの状態です。

所有していたガラケーが最近調子が悪く、新しくスマートフォンに替えようと思っています。

そこで引っかかることが一つあります。
友人に聞くとスマートフォンは端末代金を毎月分割で購入すると聞きましたが、任意整理以来、”分割”と無縁の生活を送ってきたので、契約時に審査が通らずに購入できないのではないかとおもっています。

私の場合、スマホは購入できるのでしょうか?

回答:任意整理から3年しか経過していないのでスマホを分割購入することはできません

ケースの質問から要点が2つありましたので、下記の2点に絞って解説していきます。

  1. 任意整理後3年でスマートフォンを購入できるのか?
  2. 任意整理のブラックリストはいつ消えるのか

ここでいうブラックリストとは、一般的に信用情報機関の信用情報のことをいい、実際に”ブラックリスト”というものが存在するわけではありません。

1:任意整理後3年でスマートフォンを購入できるのか?

消費者金融などの借金を任意整理した場合、和解成立の日から5年間は信用情報に記録されブラックリストとなります。
スマホの分割購入は割賦契約といい、信用情報を照会した上で問題がない人が契約することができるものです。

そのため信用情報に記録されている間は、分割購入などの契約をすることができません。

しかし、スマホを購入する方法は分割だけではないため、スマホが購入できるかどうかの問いに対しての答えとしては、任意整理後3年であっても現金一括で購入することもできます。

一括はまとまった現金が必要になるので大変だとは思いますが、1世代前の機種を購入するなどして、しばらくは我慢しブラックリストが明けるのを待つしかありません。

2:任意整理のブラックリストはいつ消えるのか

消費者金融の借金に関わらず、借金を任意整理した場合は、貸主との和解が成立した日から5年間は信用情報に記録されブラックリストとなります。

和解成立の日から5年を経過すればブラックリストから消えることとなります。

任意整理をした借金を完済した日から5年間と勘違いされることがありますが、和解成立の日から5年間なので間違わないようにしてください。

◆ブラックリストに載るとどうなるのかをまとめた記事
参考:ブラックリストに載るとどうなる?住宅ローンは?保証人は?ブラックリストの影響を徹底網羅

◆消費者金融のブラックリストについてまとめた記事
参考:消費者金融のブラックリストはいつ消える?デメリットや期間など徹底解説

関連記事

  1. 期間に関する悩み

    消費者金融のブラックリストはいつ消える?デメリットや期間など徹底解説

    消費者金融のブラックリストの種類は3つあります。申込みブラック・遅延ブ…

  2. デメリット

    会社経営者で過去に消費者金融滞納の経験があります。3000万円の住宅ローン審査は通るでしょうか?

    夫が会社経営者で8年前に消費者金融を遅延し、現在は完済。役員報酬は年1…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく見られている記事

最近の記事

  1. 利用料の遅延ブラック

    携帯電話のブラックリストはいつ消える?再契約できないキャリアもある
  2. 総量規制

    総量規制とは?わかりやすい解説と総量規制のすべてを網羅
  3. 期間に関する悩み

    消費者金融のブラックリストはいつ消える?デメリットや期間など徹底解説
  4. 強制解約ブラックに関する悩み

    クレジットカードのブラックリストはいつ消える?ブラックリストの期間やケースなど徹…
  5. デメリット

    ブラックリストに載るとどうなる?住宅ローンは?保証人は?ブラックリストのデメリッ…
PAGE TOP