CATEGORY

デメリット

ブラックリストのデメリットに関する記事の一覧です。

利息だけ払い続けている借金はブラックリストですか?この場合、住宅ローンの審査は厳しいでしょうか?

旦那に借金がある事が判明しました。この借金が住宅ローンに影響しないかと心配になっています。借金は8年前ぐらいから旦那の親が利息だけ払い続けていてブラックリストになってしまうのでしょうか?というケースのご紹介です。このケースでは利息だけを払い続けていた借金はブラックリストになるのか?などを解説していきます

会社経営者で過去に消費者金融滞納の経験があります。3000万円の住宅ローン審査は通るでしょうか?

夫が会社経営者で8年前に消費者金融を遅延し、現在は完済。役員報酬は年1200万円で、会社は5年目で3年連続黒字で税金の滞納もなく順調です。この状況で3000万円の住宅ローン審査は通るでしょうか?というケースのご紹介です。このケースでは8年前に滞納した借金は審査に影響するのか?住宅ローンの審査は通るのかを解説します。

消費者金融を任意整理して現在ブラックリストですが、スマホは分割購入できるでしょうか?

消費者金融の借金を3年前に任意整理を行いました。このたびガラケーからスマートフォンに替えようと思っていますが、スマホを購入することはできるでしょうか?というケースのご紹介です。このケースでは、任意整理した人がスマホを購入できるのか?任意整理のブラックリストはいつ消えるのかを解説します。

スポーツジムの会費でブラックリスト?携帯電話の機種変更が残債一括払いじゃないと契約できないと言われました

自分がブラックリストだと知らずに携帯電話の機種変に言ったら、端末代金を一括払いしないと契約ができないと言われ、心当たりはスポーツジムの会費を滞納したことでした。まだ会費は滞納したままというケースです。スポーツジムの会費でなぜブラックリストになってしまったのか解説します。

夫婦どちらもブラックリストの場合、賃貸アパートは借りられるのでしょうか?

ご主人の実家で暮らしている夫婦が、姑さんに気を使うということからアパートを借りることを検討中。夫婦ともにブラックリストでクレジットカードもローンも組めない状態で、賃貸アパートの審査が通るのか?審査が通らない場合はどうすればアパートを借りられるのかというケースです。夫婦ともに自己破産をした筆者が実体験を元に解説します。

携帯代金滞納で強制解約になりました。ブラックリストの場合、携帯電話の再契約は5年経たないとできませんか?

強制解約になっても携帯電話の回線契約はすぐにでも契約できます。携帯電話の料金や端末代金を2~3ヵ月遅延した場合には強制解約になります。強制解約になるとキャリア間でこの情報を共有することになっており、未払いがある場合は他のキャリアでも契約はできません。一番怖いのはブラックリストです。その影響を詳しくご説明します。